はんどめいどと日々の日記


by hito-iro
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:おばあちゃんの知恵袋( 11 )

味噌作り

今年も梅雨があけて、味噌作りがやってきました!
今年で手伝うのは5回目です。
記録のためにブログアップ。


7月12日金曜日からひいばあちゃんが実家にとまり
2斗の麦をあらって水につけて

13日からお手伝い
朝から麦をむして扇風機をつかってすばやくパラパラにしました
今回は従兄のおにいちゃんが味噌作り体験にきてて
お父さんとおにいちゃんとうちのパパですばやく麦をパラパラに。
この日は私はあまり味噌の手伝いをしないで、ご飯のしたくを手伝ったり。
味噌の写真は全然とってません。

途中からなぜかパパがいなくなり
気づいたら娘と寝てた、、、。
で、私もすこしてつだいました。
全部むしてパラパラにして

パラパラにした麦に麹菌をまぜます。
これまでは100gはいった麹菌を麦1斗に4袋いれてたのですが、
今年は売ってなかったそうで
500gで1袋になっているのをつかいました。
一斗にたいして一袋、
なので、
今までより麹菌が1斗にたいして100gおおいです。

去年までつかっていた麹菌とくらべると、
麹菌自体がちょっとかたく、パラパラしていて
麦にまぜるのが簡単だったのですが、
ひいばあちゃんが今までと違うから
うまく発酵してくれるか気にしてました。

混ぜたものは米袋4袋にわけていれて
倉庫のなかで、毛布をかけて発酵するのをまちます。

夕方から天気が悪くなり、ゲリラ豪雨!!
雨の中、作業もおちつき夕飯をたべて

何時まで実家にいたのか忘れましたが、
帰る前に麦をみてもまだつめたい。
雨がふって気温がさがったからか?
麹菌が今までとちがうからか?
ひいばあちゃんはそろそろ発酵してきてもいいのにーっといってました。

次の日、弟夫婦もきて
ひいばあちゃん、両親、弟夫婦、私たち家族で仕込みです。
何度かおきて発酵をみてもなかなかで
朝方湯たんぽをしたそうです。

昼すぎてようやくあったかくなってきたので、
水につけて膨らんだ大豆をたいて
ミキサーにかけていきました!
a0136600_136316.jpg

a0136600_1363257.jpg


この作業は女ばかりでやりました!
大量の大豆から大量のあくがでて、あくとりを何度も。
あくの泡がきめ細かくパックしたらよさそうって言ってたら
ひいばあちゃんが、
昔は大豆をたいたゆで汁で髪をあらったり、
体をあらったりしてたよって
すべすべになるらしく、
捨てるとこはなかったっていってました!
でも、すてましたが、、、、。
少し泡を手につけたりして遊んでたら
どんくさい私、はずしていた蓋に腕があたって
ちょっと火傷してしまいました。

ミンチにするのはいつも使ってるミンサーで
娘が張り切って、
お母さんやお母さんや弟の奥さんとやってました!

その間、男衆は庭の木の剪定してて汗だくでした!
7時くらいに食べにいく予約をしてたので、
大豆をミンチ状にして扇風機でひやして(大豆は痛みやすいからひやしました)
食べにでました。

かえってきてから仕込みです!
ここが一番力がいる作業!
発酵した麦と大豆をまぜ、塩と焼酎をいれてひたすらこねます!
パパが足にビニールを三重くらいにして踏んでこねて、手でみんなでこねて、
今年はちょっと固かったようで、
ひいばあちゃんのオッケーがでるまで時間がかかったかなー。
この作業、8回くりかえして完成!
家にかえってねるころには日付がかわろうとしていました!

梅雨明けの一大行事、みんなお疲れさまでした!
うまくできてるといいな!

来年もがんばるぞー!
[PR]
by hito-iro | 2013-07-16 08:49 | おばあちゃんの知恵袋

2012みそ作り2

日曜日、グリーンピアのプールのあと
急いで適当に夜を食べて、ひいばあちゃんちにいきました!
娘は従妹がいるから私の実家にとまって
パパと私とパパの両親で!

土曜日に麦と麹をまぜておいたものがあったかくなって
日曜日の昼頃から、島のひいばあちゃんと親戚で、
大豆をミキサーでミンチにしてくれていました。

7時頃にはついたのですが、
ひいばあちゃんが麦をさわってみたら、もう少し置いたほうがいいと。
本当は夜中くらいがベストだったようですが
8時過ぎてから仕上げにかかりました!
a0136600_21492065.jpg

あったかくなった麦にまずミンチにした大豆をまぜて
そのあと塩をいれて、しっかりまぜます!
焼酎をすこしいれてから~

一昨年から、パパがビニールを二重にして足につけて踏んでいるので
今回も!
四年前は手でこねてましたが、
足でするほうが断然早いので(*^^*)
手でも手伝いながら三回にわけて仕上げました!
とっても力がいる作業なんですが足で踏むから楽です。
でも汗かきながらの作業でした!
a0136600_21492115.jpg

できたら少しずつ丸めて容器にいれます。
容器には、ビニール袋に消毒のため焼酎を少しいれて
できたみそを丸めて入れて、
ひいばあちゃんが上から空気がはいらないように押さえていれていきます。
最後に塩を少し上にのせて、袋をしばって完成!
10月には美味しいみそになっています!

今年もみそ作りがおわりましたー\(^o^)/
毎年一回の作業
大変だけど、手伝えてよかった~!

思ったより早くできて、そのあとおしゃべりして休んでから
日曜日の夜12時前には家に帰りました!
みそが早く出来たから、月曜日の祝日は野呂山にいってきました!
それは次回アップします~




☆イベントの予定☆

ママチャイ3に参加します!
昨年と同じくふわふわの実さんと一緒のブースで!
a0136600_2174372.jpg


   

広島ブログ参加しています!
クリックしていただけるとうれしいです☆
広島ブログ
[PR]
by hito-iro | 2012-07-16 21:45 | おばあちゃんの知恵袋

2012みそ作り1

今年もみその季節がやってきました
ここからは私のみそ作りの記録日記なので、よみづらいですが…

昨日7月13日金曜日の朝
弟の奥さんとひいばあちゃんち(娘からみたらで、私からしたらおばあちゃんです)にいきました(*^^*)
麦を洗って水につけておくのを手伝いに!
到着したのは10時頃、
ひいばあちゃんと親戚のおばさん2人の3人でコロッケ70コくらいつくってました。
ひいばあちゃんが85歳、手伝ってくれるおじさんおばさんも多分70代から80代なので
みそ作りは大変だから手伝いにいったのですが、
みんな元気に給食センターみたいにコロッケつくってました!

わたしと弟の奥さんと2人で麦を洗いました。
今年は昨年同様一斗五升の麦でみそを作ります。

途中から雨がおちてきて
終わったころからひどい雨になりました。
昼頃には終わってコロッケやそばを食べて帰りました。

今年はひいばあちゃんとひいばあちゃんの弟と奥さんとで作ります。
都合のつく私は1番若いので頑張らなくちゃ!
で、金曜日ソフトバレーしてるんで、終わってから準備して
夜10時40分に下蒲刈のひいばあちゃんちに到着
私だけ泊まりにいきました!

今日朝6時半頃起きて、8時過ぎにおじさんおばさんが来たのでみそ作り開始!
a0136600_21161215.jpg

a0136600_21161448.jpg

蒸し器で昨日洗って水につけておいた麦を蒸します
一斗分を6回にわけて蒸し
蒸しあがったら扇風機で乾かしながら手でパラパラにしていきます。
乾いた麦をタライにうつして、その作業のくりかえし
次々蒸しあがるので休憩する暇なく、写真は残せなかったー

五升分は3回にわけて蒸して計9回
全て蒸しあがりました。

一斗分に対して米麹を4袋
一斗分の麦をタライに三つにわけていれていたので、
それをはかりで測って均等に、一つが9.1kgになりました。
米麹を1袋と3分の1ずつまぜて、米の袋に入れて
残りの麦五升に対して米麹を2袋いれるのでだいたい麦を二つに分けて、6kgくらいずつでした。
それに米麹をいれて、五升分は米の袋一つにまとめていれました。

全部で4袋、これを倉庫にいれて毛布にくるみ、今は発酵するのを待つのみ。
昨年、一昨年と天気がよくて、翌日には仕上げできたんですが、
今年は気温が低いから、明後日あたりに仕上げになりそうです。


ママチャイ3に参加します!
a0136600_2174372.jpg

昨年と同じくふわふわの実さんと一緒のブースで!


広島ブログ参加しています!
クリックしていただけるとうれしいです☆
広島ブログ
[PR]
by hito-iro | 2012-07-14 20:24 | おばあちゃんの知恵袋

2011味噌づくり2

昨日に続いて味噌づくり
今日は4時頃に両親・弟夫婦・私と娘の6人でおばあちゃんちへ
着いたころには大豆が茹であがってました!

茹でた大豆をミンチにします
a0136600_23185952.jpg

去年はこの機械に大豆が詰まって、焼酎を流しながら押し出したんですが、
今年は固めに大豆を茹でたそうで、詰まることなくスムーズにミンチに!

茹でる前の大豆の量を聞き忘れましたが、

昨日の1斗5升の大麦は
1斗を3袋にわけて
5升は1袋にして計4袋にしていたので
ミンチにした大豆23kg強あったので
まずは5升分(3分の1)7.9kgくらい
のこりの1斗分(3袋に分けた大麦に入れるので)5.3kgくらいを3つ
にはかりで計りました。

その大豆に塩を混ぜて
(1斗に対して塩は4kg、5升に対して塩は2kg)
6時くらいには発酵して温かくなった大麦に大豆と塩を混ぜる最終作業に取り掛かりました。
a0136600_23354699.jpg

これが結構重労働!
弟夫婦、私と娘、伯父さんとお父さんで頑張りました!
写真に写ってる3年生の娘
髪を振り乱してますが、このあと手ぬぐいで髪が入らないようにしました。

1斗を3つに分けた分からまぜました。
1つに対して、20度の焼酎をお椀に2杯弱くらい合わせて混ぜて
しっかり力を入れてつぶすように混ぜます。

出来あがったのを容器に移します。
容器にビニールを入れてビニールの中にも焼酎を振りかけて消毒。

空気が入らないように味噌をしっかり押しながら詰めて
最後に塩を少し上に振りかけて
ラップをし、ビニールを結んで蓋をしておわり~~
計4回混ぜて容器に詰めて
汗だくになりながらみんなで頑張りました!

ここでおばあちゃんから一言
昔、ラップのない時は、イチジクの葉っぱを上に敷いてたそうです!
昔の知恵なんですね~

こうして今年も無事に味噌づくり終了!
今年の味噌がちゃんと出来ますように(*^_^*)




参加予定のイベントです

a0136600_22524258.gif





ママチャイ2 
ふわふわの実+イチジク印で~

【日時】2011年8月21日(日) 10~15時

【場所】東広島市黒瀬文化センター イベントホール


広島ブログ参加しています!
クリックしていただけるとうれしいです☆
広島ブログ
[PR]
by hito-iro | 2011-07-17 23:50 | おばあちゃんの知恵袋

2011味噌づくり~

今年もやってきました恒例の味噌づくり
昨年一昨年と両親の家でつくったのですが、
ちょっと母がお疲れモード・・・。
の為、
おばあちゃんの家で今年は作ります。

といっても、
3年前まではずっと、おばあちゃんの家だったのですが。

今年は8時半に弟の奥さんと私、娘がおばあちゃんちに到着!
おばあちゃんと伯父さん伯母さんが
麦を洗って水に浸しておいたのを蒸していました!
a0136600_20454358.jpg

a0136600_203911100.jpg

昨年は麦の量は2斗分作ったのですが、
今年は1斗5升分作ります。

蒸しあがった麦を、扇風機とうちわを使って早くさまします。
a0136600_20442367.jpg

最初はしゃもじでバラバラにして、
ちょっと冷めたら手でしっかり冷たくなるまでパラパラにします。

そしてこうじ君を混ぜていきます。
麦の量がだいたい均一になるように、はかりで1斗を3つにわけて
だいたい1つが8kg弱になりました、そこに1袋と3分の1のこうじ君を混ぜました。
(1斗にたいして4袋のこうじくん)
a0136600_2050281.jpg


5升にたいしては2袋のこうじくんを入れて混ぜて
作業は終了!

去年より5升少ないこともあって
12時くらいには作業終了~~

3年目の味噌づくり。
今年は混ぜたり冷ましたりする作業を
弟の奥さんと私たち母子でしたので
美味しくできるかどうかなぁ~(^u^)

明日は昼過ぎから行って、大豆とこねる作業です!
あしたもおいしい味噌が出来るようにがんばるぞーー!






参加予定のイベントです

a0136600_22524258.gif





ママチャイ2 
ふわふわの実+イチジク印で~

【日時】2011年8月21日(日) 10~15時

【場所】東広島市黒瀬文化センター イベントホール


広島ブログ参加しています!
クリックしていただけるとうれしいです☆
広島ブログ
[PR]
by hito-iro | 2011-07-16 20:58 | おばあちゃんの知恵袋
7月17日土曜日から今日19日月曜日(海の日)にかけて
年に1度の味噌作りがありました!

17日土曜日は
パパの両親とひいばあちゃんの3人で
大麦を洗って水につけて終了

18日日曜日からお手伝い??にいってきました!
朝5時くらいから起きて
両親とひいばあちゃんで頑張っていたそうです。
私は10時頃到着した時には
前日から水につけていた大麦を半分くらい蒸し終わっていました。

蒸した大麦をひっつかないようにバラバラにし、冷ましていくのですが、
今回はここの写真撮ってませんでした。
昨年は、ひいじいちゃんに教えてもらいながら
熱い大麦を手でバラバラにして冷ましていましたが
今年の初めにひいじいちゃんが天国へいってしまい
昨年のことを思い出しながら、少し手伝いました!

パパと私と娘の3人が到着してから少しして
弟夫婦が到着!
それから少しして福山に住む伯父さん夫婦が到着!!
今年はなんと、
ひいばあちゃん、お父さんお母さん、伯父さん伯母さん
私たち3人家族に弟夫婦の計10人で味噌づくりをしました~~!

・・・・・でも、10時45分には娘のそろばんの試験に連れていくため私は外出~
その後パパが写真をとってくれていました。

蒸し終わった麦にこうじくん(こうじ菌)を混ぜて袋に入れます。
a0136600_21384225.jpg

と、ここでハプニング発生。
用意していた塩を、間違えて今年初参加の伯父さんが投入ーーー!!
(なぜか写真がうつってました。)
a0136600_21455730.jpg

すぐに気付いて塩がかかった部分を取り除いたそうですが
ひいばあちゃんが、塩が入ったら流れるかも(だめになるかも)と。
他のと別にして発酵させました
こうしたハプニングがあると、結構記憶に残るので来年以降、語り継がれそう~(*^_^*)
a0136600_21471488.jpg

こうして袋に入れて重ねておいて
毛布をかけて温かくします。
a0136600_21474565.jpg


ここで2日目の作業が終了~!

私がそろばんから帰った時にはもう終わっていたので
夕飯の支度になりました。
ひいばあちゃんは料理上手!その娘のお母さんも料理上手で、テキパキ10人分のご飯の支度を~。
私と弟の奥さんも揚げ物など手伝って
豪華な夕食ができあがり~~
a0136600_21515521.jpg

まだ横に机も出していたので、この倍の量のおかずをつくりました。
庭でとれた野菜や、ひいばあちゃんの住む下蒲刈でとれたタコ、アジ。など
地産地消でとっても健康的ー
盆や正月のようなにぎやかさでした!!



そして今日、またまた10時頃実家にいきました。
泊まっていた、ひいばあちゃんと伯父さん夫婦と両親で、
朝から大豆を柔らかくゆがいてミンチにしていきます。
a0136600_222169.jpg

かなり量があるので正午くらいまでこの作業がつづきました。
できあがった大豆がこれ!
a0136600_224550.jpg



お昼を食べて、ひいばあちゃんがいないな~~っと思ってると
こうじを混ぜた昨日の麦を見に行っていて
発酵が進んでるから、もう大豆をまぜる準備をするというので
あわてて出来た味噌を入れる容器を準備したり、
塩や焼酎の準備を。

昨日塩を間違えて入れてしまったものを、すこしよけて発酵していたものは
べちゃべちゃになっていて、味もだめみたい。
他のと比べてみずっぽい、でも味の違いもよくわからない私。
ひいばあちゃんがこれはもう駄目だというので味噌にはしないでよけました。
この辺の違いがわかるのは
小さいころから毎年味噌を作っていたひいばあちゃんならではですね。
2年目の私にはわかりません。(今年はほとんど手伝ってないしー)

2時くらいから最後の仕上げに入りました。
a0136600_2212448.jpg

大豆をはかりで計って
a0136600_2213944.jpg

発酵した麦にミンチにした大豆を混ぜて
それに塩と焼酎を入れてしっかり押しながら混ぜます。


ここが結構重労働だったな~~なんて思ってみていると
昨年参加できなかった我が家のパパが
これ、足でふむほうがいいんじゃないん???
っとビニールを足に付けだして
2重にきれいなビニールをつけて
a0136600_2214135.jpg

しっかり踏みまして!
これで作業がはかどったのか
4時前には味噌づくり終了~~

今年は気温も高く発酵が早く進んだこともあり、昨年より早く作業が進みました。

夜はウッドデッキで焼き肉をして~~
小さい子は娘1人なんですが
しりとりなんかのゲームをしたり、みんなで楽しく過ごして~~♪
9時前には帰宅しました!

味噌作りは3日かかって、一年のうちの一大行事です。
来年は何人で味噌つくるかな~~
こうやってみんなで伝統の味を受け継いでいかなくては!

他にもたくさんのひいばあちゃんの味。
お母さんや伯母ちゃんしっかり教えてもらってね~~!
私はブログに残すことで記録を頑張ろうと思いつつ・・・・
今年はあんまり携わってなくて、量などは書きとめなかったので記録が曖昧ですが。

長々とした日記となりました。
ここまで読んでいただいた方!ありがとうございます(*^_^*)
来年も手伝うぞーーー!!



8月8日(日)
カフェ京さんにて NATSUCAFEです       
   ☆NATSUCAFE☆
a0136600_7545828.jpg



広島ブログ参加しています!
クリックしていただけるとうれしいです☆
広島ブログ
[PR]
by hito-iro | 2010-07-19 22:38 | おばあちゃんの知恵袋

年に1度の味噌作り 3

今日は子供の習い事があったので、夜、実家へ行きました。

雨かも?と思っていたのにとってもいい天気になったので、
おばあちゃんの予想より早く麦が発酵して、
11時半頃に麦を見たら、もうあたたかくなってきていたそうです。
麦がダマになっているので一度かき混ぜます。
a0136600_23144827.jpg


4時間後にまたみてさわってみたら、しっかり温かくなっていて、よさそうなので、
4時半頃から大豆を柔らかくなるまで水から煮て、
ミキサーにかけてミンチ状にしたそうです。
このときは私はいなかったのですが、携帯で写真だけとってもらいました。
ちなみにパパの弟がうつっています。
a0136600_23213637.jpg

彼は黙々と仕事をこなし、きれい好きなので、片付けも早くいつのまにかあらいものがおわっていたり。
今日は力仕事なので、彼がいてくれたおかげで作業がグンとはかどったようです!!

私は8時前にもう子供がいつ寝てもいいようにしてから
実家へいきました。
その時にちょうど大豆の作業が終わったところでした。
ちなみに大豆の
量は15kgの麦に対して6kgなので、計12kg
大豆も何度も煮てはミンチにしたそうです。

ここまでおわってひとまずみなさん夕飯に。
今日は蒲刈から叔父さんがきていて、”あこう?”という珍しい魚のお刺身がありました。
a0136600_23275120.jpg

大きな魚!おいしかったです!(夕飯食べていきましたが、刺身だけ珍しいのでいただきました。)
このあたりで娘は2階にあがり一人で寝てました。

夕飯後味噌づくり、ここからが力仕事(>_<)
体験はあきらめていただけに出来てよかったー!
これから最後の工程。 材料を混ぜ合わせます。
a0136600_23361861.jpg


まずは麦と大豆を混ぜます。(全部で30kgの麦を4袋に分けました。その1袋に対しミンチにした大豆をはかりで計って4等分にしてまぜました。)
a0136600_235649.jpg

発酵されてあったかく、麦は甘酒のような甘い味がしました。そこに大豆をいれてまぜて
だいたい均一に混ざったら、塩を200gいれてまぜます。
(塩をいれると、熱がさめてきます。
発酵している麦に塩をいれると、発酵が止まるから冷たくなるそうです。)
この辺りから力もいります。
そしてここで混ぜやすくするため、半分を他のたらいに移して二人で混ぜました。
その時焼酎を(今回は20度の焼酎をつかいました。)おわんに1.5杯くらいいれて力いっぱいまぜます。
ここが一番力を使って大変でした。

これで出来上がりです。
3か月もすれば食べれるそうです。
ビニール袋にちょっと焼酎をいれてよく振って殺菌をしてから味噌をいれました。
a0136600_23524099.jpg


娘は2階で一人で寝ていたので、作業を手伝うことができました。
終わったのは夜10時半過ぎてたかな~。
明日は学校もあるので、作業を終えてからすぐにかえりました。

なんだかちょっぴり腕や肩が疲れたような…。

おいしい味噌も作るのは大変なんだなっと身をもって感じました。

でもとっても楽しかった~(*^_^*)
また来年、今度は手際がよくなっているかな?なっているはず!
書き漏れていたことあったかな~?

ひとまず眠いのでおやすみなさい・・・。
[PR]
by hito-iro | 2009-07-13 00:07 | おばあちゃんの知恵袋

奈良漬作り

私と娘は奈良漬がだいすきです。
そしておばあちゃんの奈良漬がこれまたおいしい!!!
奈良漬も教えてもらいたいけど、何回も漬けかえるから一日で教えてあげられなくて難しいといわれています。

でも今回の味噌作り、ちょうど実家でできたうりが立派にできていたので、
おばあちゃんが、ついでにうりに塩をしてから持って帰ってつけるって言いだして!
ラッキーなことに、うりに塩をつけるところを見ることができました。(昨日しました)
a0136600_993540.jpg

うりを半分に切って
種をスプーンできれいにとる。
塩を種があったところにしっかりと(こんなに塩をつけるとは!)つける。

ここまでがうりの準備です。

私は味噌のほうを手伝っていたので、気づけばおばあちゃんと我が子が全て終わらせていました。
ので、何をしたのか今娘に聞きました(・_・;)

うりは塩をつけてから3~4日置いておくそうです。
それから天気のいい日に一日しっかり干して
粕と砂糖をまぜたものに正月くらいまで漬けておくそうです。
正月くらいにまた新しい粕と砂糖をまぜたものに漬けかえるとのこと。
そうしないと辛くなるそうです。

週末あたりには漬けるかもしれないので、時間があれば見に行きたいとおもいます!
[PR]
by hito-iro | 2009-07-12 09:28 | おばあちゃんの知恵袋
おはようございます。
今日はパパを送っていかなければいけなくて、早起きしました。
しかもあと少ししたら町内清掃です。

昨日の味噌づくり、忘れないうちに残しておかないと・・・。

15kgの麦が蒸しあがったら、(残り15kgは引き続き蒸しながら)
はかりで半分に分けます。(はかりも大きくてビックリ)

15kgあった麦は蒸されて27kgになってました。(容器も入っていたから26kgくらいかな?)
それをだいたい半分の13.5kgにして
ここで登場したのが”こうじくん”
(麹のことをおばあちゃんがこうじくんといっていたので!
こうじきんっていうことなのかもしれなけど、こうじくんが親しみやすくてみんなこうじくんって言ってました(^^♪)
a0136600_6432073.jpg

この”こうじくん”を
半分にした麦に2袋いれました。
a0136600_6473357.jpg

そしてまんべんなく”こうじくん”を混ぜます。
これを混ぜているときは手が少しねばっとするので、手拭きを用意しておきました。
a0136600_6475878.jpg

混ぜたら米の袋にいれます。
写真は4袋積み上げた状態で写っています。
a0136600_6522226.jpg


袋の上のほうを結んで麦を平らにし、積み重ねて毛布を4枚くらいかけて暖かくして発酵させます。
狭くて風のない物置にいれておきます。
おばあちゃんの家で作る時も物置に入れてました。
発酵には明日夕方か晩方くらいまでかかると思うっておばあちゃんは言ってました。
発酵が進むまでは、一旦することがありません。

ただ、発酵しすぎたら味噌がながれてしまうっていってました。
ながれるって・・・?
駄目になることだそうです。

昔、味噌を作っているとき寒くてこたつで発酵させてみたら
ながれたんよ。やっぱりおてんとさんが一番いい!
梅雨が明けて暖かくなったら、できれば7月中につくりたい。8月は盆があっていそがしいから。9月は苦味噌だからよくないって、おばあちゃんが言ってました。
今回の味噌作りはお母さんの都合もあって今になったけど、
本当はしっかり梅雨が明けてから、あと1.2週間後がbestだそうです。

明日(今日のことですが)
昼過ぎからおばあちゃんが発酵状態をみて、いいところで夜中であろうと次の作業にいくらしい。
私はここまでしかてつだえないかな~最後までやりたかったな~。

夕方にでも発酵ができていれば、また状況のせますね!

ちなみにこの作業は
朝7時からはじめて、昼すぎ12時半頃におわりました(^-^)
[PR]
by hito-iro | 2009-07-12 07:20 | おばあちゃんの知恵袋

年に1度の味噌作り 2

今日は朝から昨日つけておいた麦を蒸し器で蒸しました。

おばあちゃんは朝6時に起きて準備をし、7時ころから始めたそうです。
私は朝8時半頃に娘と行って手伝いました。

昨日洗って水につけておいた15kgの麦を軽くまた洗って
6回に分けて蒸し器で蒸します。
(30kgあるので計12回蒸します。)
a0136600_23171577.jpg

a0136600_2249147.jpg

a0136600_2250645.jpg

蒸し器は2段になっていて
上の蓋から蒸気が出てぐつぐつしてきたら下の段が蒸しあがっています。
その時麦を触ってみて、ねばっと指についてこなければいいそうです。
出来あがったのはすぐに冷まして、だまにならないようにバラバラにします。
扇風機もつかって早く冷ますようにしていました。
a0136600_22553360.jpg
a0136600_2256375.jpg

こうしている間にも、空いた蒸し器に次に蒸す麦を準備します。
蒸し布を軽く洗って、次の麦を入れて蒸し器の上の段にセットします。
これが12回つづきます。

これらの作業はとっても熱くて火傷しそうになりました(>_<)
蒸し器の湯も無くなりそうだったら足さないといけないし、
蒸しあがった麦を冷ますために台にかえすのですが、
これまた熱くて大変!
そしてその麦もアツアツなので、大変!
次の麦を準備するにも、蒸し布も蒸し器も熱いので、油断して触ると火傷しそう!
蒸し器にセットする時も蓋をサッとあけたら足に蓋についた水蒸気が落ちて火傷しそう!
何度も熱い思いをしました。

何回もしているうちにだいぶ手際がよくなったと
おじいちゃんに言ってもらえました。うれしかったわ~(*^_^*)

これが終わったら
次に麹をまぜていきます。

とりあえず今日は眠いので
続きはあした。。。。。
[PR]
by hito-iro | 2009-07-11 23:21 | おばあちゃんの知恵袋